建築

L型狭小地への挑戦!

銀座に新しく竣工したビルの内覧会に参加させて頂きました。

14坪、間口2.6mの旗竿地。

難しい条件の中、施工における課題をいくつも乗り越え
完成に辿り着いたとのことです。

間口はびっくりする程狭いですが
周りにないコンクリ打ちっ放しの外観がスタイリッシュで
存在感を放っていました!


こんな狭いスペースにどうやって建てたんだろうかと
建築素人の私でも感じます、、。



内装も余分な色を排除したスッキリとしたこだわりのデザイン。

とてもかっこよかったのですが
私の古いスマホでは全体を写すことができませんでした、、><

現地ではプロデュースをされた株式会社Style Labo代表の澁谷さん(下部写真左)と
設計をされた建築家の照内創さん(下部写真右)が
竣工までのプロセス等分かりやすく教えて下さいました。

ミーハーな私のリクエストに快く応えて下さり写真撮影まで。笑

笑顔が素敵なお二人からは
仕事に対する情熱を強く感じました!


事務所兼ショールームのように
この空間を上手く活かせるショップが入ったら
カッコいいだろうな〜。

どんなテナントさんが入るのか
今から楽しみです^ ^

ありがとうございました♫


【建築概要】
主要用途:物販店舗+事務所
構造:RC造
規模:地上4階
敷地面積:46.51平米
建築面積:29.47平米
延床面積:111.54平米

【企画】
株式会社Style labo
https://www.stylelabo.co.jp

【設計】
照内 創 / So Teruuchi
株式会社SO&CO.
http://www.so-co.org

照内創,Style Labo,澁谷